U62Tミニキャブ修理完了。タンク内の錆による燃料詰まり

出先で急に動けなくなったミニキャブ。夕暮れ時にスマホで近くの修理工場を探し修理を依頼。キャリアカーと代車で迎えに来てもらいひとまず難を逃れた・・・・その後です。 えッ!?もう直ったの? 修理を依頼してもう次の日には「原因がわかりました。スパークプラグの上に付いている“コイル”っていう部品の劣化が原因ですのでコレを交換すれば直 […]

U62Tミニキャブのエンジン不調はインジェクターの詰まりだった!燃料ポンプリレーを探せ

「急に馬力が落ちてきた」「吹け上がりが悪い」 今回は原因と思しきインジェクターの詰まりを簡単に清掃した記事です。作業は 燃料の圧を抜く↓ インジェクターを外す↓ パーツクリーナーで吹いてやる↓ インジェクターを戻す↓ ガソリン漏れをチェック っとなります。 燃料の圧を抜く 燃料系統には強い圧力がかかっているので先ずはその圧を […]

U62Tミニキャブ軽トラのエアコンガスを補充しました。ガス補充はエア抜きが最も大事

前回U62Tミニキャブ軽トラの電動ファンが直ったのに気を良くしてついでに10年以上おざなりであろうエアコンガスの補充を行った記事です。 以前からコンプレッサーが稼動している時間が長いのでエアコンガスの不足は感じていました。ちょうどいい機会なのでエアコンガスの補充を行いました。 エアコンガス補充セット買いました ネットで134 […]

U62Tミニキャブの停車時突然エアコンが効かなくなる怪現象が格安で直ったその方法

時々エアコンが効かなくなる原因はコンデンサの電動ファンが原因ではないか?っと思ったので、モーター交換の前に一度リレーを交換してみたいと思いリレーを交換したらうまくいきました。 今回の記事はそのリレー交換後の体験記事です。 リレーに全てを託す 電動ファンはニョロニョロだが指でチョイッとやれば一応回る クルマは古いがポンコツと言 […]

U62Tミニキャブのエアコンが効かなくなるのは電動ファンのリレーのせいだった!

雨の日、曇り止めのつもりでエアコンをつけていたのに信号待ちで停車中急に全てのガラスがまっ白に曇りました! 急にエアコンが効かなくなったのが原因でしたが、走り出すとちゃんと効いて窓のくもりもキレイになくなりました。この怪現象の原因は 電動ファンでした 走行中効いてたエアコンが停車するといまいち冷えない現象・・・通常なら ガス不 […]

オイル交換は指定通り行うべき。中古車の輸出でわかる定期交換の重要性

最近仕事などで使う他人の所有する軽自動車などに乗った時に「おッ!?このクルマ、調子いいなぁ」って感じる機会が多くなってきました。 昔だったら10万キロ以上走行した軽自動車なんていつエンストしてもおかしくないような感じでしたが現代の10万超えの軽自動車は全然そんなことはなく、非常にイイ音をしています。 そういったクルマは間違い […]

車検はどこがいい?楽天車検を使うメリットはこれ。どこがいいか?迷ったらおすすめです

  いざ車検の時期になると「う~ん・・・どこに頼もうか」って考えちゃいますよね。 僕はいつも個人的に良く知ってる友人(修理工場自営してる)に頼んじゃいますが、普通の人は普通に業者に頼むしかないですよね。でもどうせ頼むなら 安くていい車検 を、してくれるところにお願いしたい。でもどの業者がやすくていい車検をしてくれる […]

純正よりも外国製☆ど素人管理人が考えるオートウェイの社長逮捕の件

先月、僕もタイヤを買ったことのあるオートウェイの社長と役員2人が不正競争防止法の疑いで逮捕されました。 どんな事件だった? ニュースによると十分な強度でないホイールに日本の安全基準JWLの刻印を打刻して販売した っというものでした。 まぁオートウェイによる意図的なものだったのか、それとも他社による隠謀なのか? ネット上では色 […]

今年の冬は雪多い?少ない?スタッドレスタイヤの使用が結局はオトク☆

早くもネット上には「今冬は雪が多いのか?少ないのか?」っという議論が活発にされているようです。 雪国では必ずと言っていいほど活発に議論されるテーマですが、それとは関係なく必要になるのがスタッドレスタイヤですよね。 今回の記事はそのスタッドレスタイヤを買うならどんなタイヤを買えばいいのか?っという記事になります。 雪が多かろう […]

レーダー探知機なんていらない人ってどんな人?絶対に欲しい理由はコレね

誰も移動式オービスには敵わない レーダー探知機ランキング 色んなサイトでレーダー探知機をおすすめしています。色々似たような理由をつけていますが、僕がおすすめする最大の理由はあの “移動式オービス” です。丸腰でアイツに敵う奴は早々いないでしょう。高速道路や一般道を制限速度+20km/h以上で走行する方は意外と少ないかもしれま […]