MONTH

2015年6月

スペースギアで事故ったら?壊れてても売れるかもよ

スペースギアで事故ってもやってきた業者に騙されてはいけませんよ。自動車税や重量税は還付されますしそもそもスペースギアのエンジンと足回りは売れます! 交通事故のリスクは誰もが背負ってる 交通事故ってのは本当にイヤなモンです。 自分が悪かろうと相手が悪かろうと自損事故だろうと・・・・ お金と時間とエネルギーの無駄遣い! 大きな事 […]

デリカスペースギアのヘッドライトは何がいい?

現在(2018年)はこの記事を書いた頃と少し法律が変り、遮光管を使う事によって“カットオフ(左側が少し競りあがっている)”が無くなると車検が通らないそうなのでHID化するなら最初から遮光管のいらない88ハウスのような国産HIDをオススメします。 HighLow独立しているスペースギアのHID化は意外に簡単 ロービームがH7ハ […]

後期型スペースギアはバッテリーが“命”!電気が全てを解決?

このエンジンは電制化されたことによって全く別のエンジンのように生まれ変わりました。だから このクルマはディーゼルだけどバッテリーが命! ガソリン車ならバッテリーの良し悪しでエンジンのコンディションが変わるものですが、後期型4M40エンジンもバッテリーで変わります!燃料の噴射量や各種制御系統が電気で制御されているので当然でしょ […]

スペースギアの社外ショックのおすすめショックと特徴

あんなに背の高いスペースギアですがショックを変えただけで乗車した時に「こんなにいいクルマだったのか!・・・」っと思うことでしょう。 人気実力共に最強か?ビルシュタイン スペースギアの社外ショックとしてはあまり に有名なビルシュタイン! 特にローリング(コーナリング時の車体の傾き)や高速走行での安定性は抜群のようです。 クルマ […]

スペースギアのタイヤとアライメントは純正が一番!

225/80R/15は品薄! このサイズ、需要が無いんでしょうね。探してみるとわかるんですがかなり品薄になっています。ま、このサイズが無けりゃ30×9.5R15 か235/75R15でもでいいんですけどね。 スペースギアおすすめタイヤ(2019/4更新) 元々この225/80R15って・・・・珍しいサイズでしたからね。スペー […]

デリカスペースギアのショックアブソーバー。腰高デリカの足回りイジりは最高の娯楽!

座位置が高い上にストローク長いですからね。デリカはショックを変えるだけで乗り心地はガラリと変りますよね。 ショック交換ほどゾクゾクするDIYはない 今まで頂き物の新品外しの純正ショックや中古のモンロー、ランチョなどのショックを試してみたが、どれも交換後のインプレはおもしろかった。 ショック交換ほど車の変化を体感できるDIYは […]

後期型スペースギアのオイル管理|おすすめオイルと特徴

100%鉱物油のPOLO 10W-40なら5000キロもつか? 実はこれから使用しようとしているオイルです。ラリーの世界では有名らしいですね。知る人ぞ知るオイルらしいです。このオイルの最もイイところは100%鉱物油というところ。 いまどきのエコカーのオイルは合成、または半合成のような粘度が低くサラサラしたオイルですが、我々の […]

後期型スペースギアのオイル管理|高いオイル?安いオイル?

オイル交換ってチョッとめんどくさいですけどちゃんとやるとホントいつまでも気持ちよく乗れます その辺について少し感じていることを書いてみました。 できるだけお金をかけないで最良のコンディションを保つ 高価なオイルをマメに交換すれば当然ながら常に最高のコンディションを得られるでしょう。でも・・・私は、移動するためのツールに過ぎな […]

スペースギアのホイールアライメント調整・作業編

現在のデータを取っておく 必ず”平らな場所”で測定します。平らな場所が無い場合はレーザー墨だし機の水平ラインを使って低い所にベニヤ板などを敷いたりして水平状態を作るといいかも。 私のホイールには”ハブキャップ”が付いているので、そのハブキャップから100mm程度の所でレーザー光線を車体に対して平行に照射して、運転席側と助手席 […]

スペースギアのフロントアッパーアームボールジョイントグリースアップ

スペースギアの泣き所と言っていいのがこのフロントアッパーアームのボールジョイントです。残念ながら20万キロもちません。 交差点を曲がる時や車体が傾く時などにキーっというヘタクソなバイオリンのような音が出たらまさしくフロントアッパーアームボールジョイントの消耗による異音で間違いないでしょう。 交換してもいいんですが¥5,000 […]