TAG

エンジン始動

ワコーズスーパーフォアディーゼルをノッキング対策に使ってみた

最近寒くなってきてから“朝一と夕一”のエンジン始動時と走り出しの時の“ノッキング音”が気になるようになったので軽油のセタン価を上げる燃料添加剤を使ってみた。その記事はコチラ なるほど非常に効果的で良かったが、先日更に気温が下がったら先日オイル交換しているにもかかわらず・・・またノッキング音が出やがった! やっぱり燃料を変える […]

ノッキング対策のオイル交換とは?どんなオイルを使えばイイ?

セタンブースターを投入してからはエンジン音はすっかり静かになり(その記事はこちら)一安心。ただココでまた一つ“気に入らない”現象が発生!それは・・・ 加速時の“カララララ・・・・・” 音量としてはホンのわずかだが・・・・・ このエンジン普通なら加速時“ズゥ~ン”ってカンジのはず。それが何か“安ッすいディーゼルのような音”がわ […]

4M40(ディーゼル)の朝一ノッキング解消!ノッキングはなぜ消えた?

前回の記事を書いた後スグにセタンブースター買いました。だいぶ昔にも“パワーアップ目的”で購入したことがあったんですがその時は 大した加速力UPを実感しなかった のでその後は購入していませんでしたが、今回は4M40(ディーゼル)の朝出勤時の“ノッキング対策”なんで使えるかな?っと思い購入! 絶対にこぼすなよ! 久々ですね。この […]

ディーゼルノックの対処はコストパフォーマンスでいくと・・・結局原因はちゃんと燃えないから

今朝の気温は4℃。結構冷え込んだ。こういう寒い日はコールドスタートが効くから始動性はイイ。問題はその後! “ガガガガガ・・・・・・・” 5分程度暖機して走り出そうとアクセルペダルを少し踏んでも “ガガガ・・・” 走行中少し加速しただけで“ガガガガ・・・・” 15分か20分くらい走行して車内もホコッと暖まる頃には出ないんですけ […]

やっぱり充電すると違うなぁ 秋までに一度は補充電

別に補充電しなきゃエンジンがかからなくなるわけじゃないけど真冬と真夏はバッテリーが弱る。電制4M40はバッテリーのコンディションに左右されるエンジンなので適度に補充電すると快適なスペギアライフになると思います。 なぜバッテリーは弱る? 4M40のような“渦流室型ディーゼルエンジン”は直噴型に比べて圧縮圧が低く燃焼室温度も低い […]

マフラーの穴補修後エンジン始動が変わった!今調子は最高潮ぉ~~~~

先日マフラーの穴補修を終え排気系の異音もなくなりルンルン気分。その記事はこちら で、あることに気が付いた。それは・・・・・エンジン始動が気持ちイイ! これまた不思議な現象が もしや?っと思いチョイチョイエンジンスタートしてみる。 ・・・・・イイじゃない コレは不思議な現象です。今までこのエンジンスタートの瞬間を向上させるため […]

エンジン始動回復“チッドーン”やっぱたまには使わないとねぇ

一瞬息継ぎするようなエンジンスタートがどうにも気に入らなくって バッテリーターミナル点検 燃料逆流防止弁装着 ファンベルト増し締め どれも一定の効果はあったと思うが完璧ではない・・・・ で“インジェクターの汚れ”を疑い燃料添加剤でインジェクター清掃を試みた結果・・・・ エンジン始動復活 想像以上に効果ありました。(動画はこち […]

スーペースギアのグロープラグの点検した外した驚いた!残念な素人DIYとは?

STPの燃料添加剤を投入してインジェクターケアを始めてからだいぶ走ったな。800kmくらいか。 エンジンはすこぶる快調!ただ時折以前の面白くない始動になる時がたまぁ~にある。 回数の問題ではない。1度でもあればそれはまだどこかによろしくない部分があるというふうに考える。 そこでエンジン始動に関わる重要な部分といえば・・・・グ […]

エンジン始動 その後どうなった?燃料添加剤は必須か?

春になり気温が上昇すると共にエンジン始動時“コールドスタート(冷感時自動的にアイドリングを高める)”が効かなくなるとともに “ブルッブルルルルル・・・・” というイマイチ気持ちよくないエンジン始動をなんとかしたくて “燃料が下がっている可能性” を疑いフューエルフィルター直前に“逆流防止弁”を取り付けてみたがその効果も芳しく […]

エンジン始動を“チュドーン”にしたい!燃料を一方通行に

エンジンかける時のクランキング音って短ければ短いほどイイもんですよね。一種エンジンの調子のバロメーターのようなものですよね。 クランキングが長い 冬期間の“バッテリー電圧低下によるエンジン始動のイマイチ”は冷感時のエンジン始動のアイドリングUPで解決したはずだった。 ところが最近暖かくなってきて“コールドスタート”が利かなく […]