TAG

グロープラグ

31万キロ!オイルとエレメント交換 今後の心配事とは?

気が付けば31万キロか。今気になることと言えば 昨年暮れから時々ブレーキを踏んで停車中にガクガク エンジンが冷えている時に走り出すとエンジンルームから何かの共鳴音が聞こえる そんなトコか。“ガクガク”は今年に入ってからなぜか出なくなった。なぜだろう。 エンジンルームの異音は原因がハッキリ分からず手付かず。水温計が上がり出すと […]

やっぱり充電すると違うなぁ 秋までに一度は補充電

別に補充電しなきゃエンジンがかからなくなるわけじゃないけど真冬と真夏はバッテリーが弱る。電制4M40はバッテリーのコンディションに左右されるエンジンなので適度に補充電すると快適なスペギアライフになると思います。 なぜバッテリーは弱る? 4M40のような“渦流室型ディーゼルエンジン”は直噴型に比べて圧縮圧が低く燃焼室温度も低い […]

エンジン始動回復“チッドーン”やっぱたまには使わないとねぇ

一瞬息継ぎするようなエンジンスタートがどうにも気に入らなくって バッテリーターミナル点検 燃料逆流防止弁装着 ファンベルト増し締め どれも一定の効果はあったと思うが完璧ではない・・・・ で“インジェクターの汚れ”を疑い燃料添加剤でインジェクター清掃を試みた結果・・・・ エンジン始動復活 想像以上に効果ありました。(動画はこち […]

スーペースギアのグロープラグの点検した外した驚いた!残念な素人DIYとは?

STPの燃料添加剤を投入してインジェクターケアを始めてからだいぶ走ったな。800kmくらいか。 エンジンはすこぶる快調!ただ時折以前の面白くない始動になる時がたまぁ~にある。 回数の問題ではない。1度でもあればそれはまだどこかによろしくない部分があるというふうに考える。 そこでエンジン始動に関わる重要な部分といえば・・・・グ […]

“後期”なのに前期型よりも低性能なグロープラグが装着される残念な理由とは?素直にリコールしやがれッ!

前期型4M40の始動不良のクレーム修理の時、替える必要の無いグロープラグまで交換してたので、損した分を後期型で回収しようとして廉価品を装着した!ってウワサがリアルに聞こえます 残念な出来栄えのグロープラグ ディーゼルエンジンのグロープラグって普通は廃車するまで交換しないパーツだと思うんですけどね。後期型4M40はなぜかグロー […]

後期型スペースギアの悪いところ|グロープラグ

予熱の制御系は心細やかな制御をしていると思うんですが肝心のグロープラグが前期型4M40よりも後期型は“いかにも安そう”な短命の部品が使われています。 前期型とは違い後期型は安物プラグが付いている 4M40のグロープラグには2種類あったようです。 販売開始した平成6年~平成9年式までの前期型に組み付けられていた【セラミックプラ […]

後期型スペースギアの悪いところ

※故障修理の記録はこちらや“最近の投稿をご覧ください “後期”って言うくらいだからだいぶ完成度高いのかな?って期待してましたがやっぱり?それなりに・・・・ありました。 なんと言っても【グロープラグ】が最悪 1年もたないグロープラグ 普通は廃車になるまで交換の必要のないグロープラグだが、この車のグロープラグは粗悪なものだ。 他 […]