TAG

スペースギアのいいところ

三菱の旧車ってどぉ?何でまだそのクルマに乗ってるのよ?

今では世界的に一番人気のトヨタ 日本では誰も乗りたくない三菱 僕はスペースギアに乗っているが別に三菱ファンというわけでもない。 しかし三菱がそれほどイケナイメーカー・・・・っという気もしない。 理由は色々あるが一番大きな理由は・・・・・操舵感 今みたいに厳しい冷え込みや大雪の中このクルマを運転している時に感じるのは ・・・・ […]

-10℃前後の日々が続く今日この頃の“気付き”をいくつか

秋口の“今年の冬は雪の多い厳しい冬になるかもしれない”という予想が大いに当たり連日-10℃前後の大雪の日々が続いています。そんな中、朝5時過ぎに出かける僕は・・・・・ メチャメチャ楽しい♪! ホント「このクルマでよかったなぁ~」って思うの、こういう時なんだよねェ~ 普通のクルマなら壊れてる! 雪国、特に“雪国のイナカ”を早朝 […]

なんでそのクルマ乗ってるの?同じクルマに乗り続ける摩訶不思議

自動車と言うものは乗り始めた時から“劣化”が始まります。走行距離が伸びれば伸びるほどある日突然・・・ 走れない! っというリスクはどんなクルマに乗ってもあります。それなのにスペースギアを筆頭にV46パジェロや100系ハイエース、ジムニー、ランクルなど、いつまでも乗り続けられているクルマが存在します。 女房とクルマは新しい方が […]

結局“純正”が一番って・・・・どういうこと!?アシマワリイジルベカラズ

スペースギアのみならず“クルマ好き”の車のイジり方や楽しみ方は色々ありますよね。 車高を上げる 車高を下げる 社外マフラー オバフェン付けて太いタイヤを履かせる 電飾に凝る エンジンチューン 外装をカスタム仕様に 内装を豪華にする 足回りをレーシング仕様に ローリング仕様に ドラッグレース仕様に オフロード仕様に ヒルクライ […]

クルマも30万キロ超えると・・・・三菱自動車救済策

ハンドルセンサーも交換して今のところABSランプは点灯しないようだ。とりあえず通勤距離では点灯しない。そのうちに田舎の実家に行く時に再度確認・・・・か。その記事はこちら ところがまたまた“エンジン警告灯”が点灯。やっぱり加速が緩慢な時にアクセルを踏み込むと点灯する。アルゴリズムは前回と同じだろう。やっぱりスロットルソレノイド […]

30万キロ突破!ついにこの日が来ましたヨ!スペースギアはダメ車

30万キロかぁ~未体験ゾーンだなぁ。 走れるもんですね!今までの最高記録はV46パジェロの27万4000キロだったかな。結局夫婦ゲンカの後自爆してサヨナラだったんだよなぁ(残念) ダメな車に乗ると詳しくなる? 先日農産会社の整備部門を定年退職された方とお会いし談笑している時に僕が以前スペースギアの“エンジンがかからない”とい […]

足回り復活でわかったスペースギアの実力とは

先だって行ったアッパーアーム交換によって激しく蘇った“乗り心地”!毎日ウットリしながら乗っているが(笑)元々このクルマの評判は?というと 揺れる 傾く 不安定 の三拍子。ユーザーの俺も“不安定”以外は否定はしない。しかしアッパーアーム交換によりくたびれた足回りの揺れと正常な足回りの揺れは “まるで質が違う” ということに気が […]

なぜスペースギアD:4から離れられない?

このクルマの最も良いところを簡単に説明してみました。 この高さのミニバンは無い 子供に言われて改めて感じた事だがこの車は単純に“見晴らしがいい” 理由は座位置の高さと窓やダッシュボードの低さだろう。何でもないことのように感じるかもしれないが現在こういう車は意外に無い。 普通は低重心にするため座位置は低く窓も側面衝突に備えて肩 […]

なぜ三菱の車は・・・スペースギアは嫌われる?三菱乗りだけが知るその残念な理由とは

クルマ好きの仲間も整備屋さんもオレに気を使ってか?表立ってしゃべらないけど・・・ まぁ三菱はだいぶキライな様子です・・・(苦笑) 個人的にはだいぶイイところもあると思うんですけどね いまだ信頼を得られない三菱自動車 永いことデリカスペースギアなんてクルマに乗っていると 「何でクルマ変えないの?」とか「そのクルマのドコがイイの […]

後期型スペースギアのいいところ|わりとスカスカのボンネット内

特にイマドキのクルマはボンネットを開けてエンジンを触ろうとしてもそれを許さないような雰囲気じゃないですか?でもこの頃の車、特にスペースギアなんかだと・・・ ボンネット内が意外にスカスカ イマドキの車や他社の車の中にはボンネット内にギッチリいろんな物があって、何かしようと思っても手は入らないし邪魔なものを外そうと思ってもソレさ […]