純正よりも外国製☆ど素人管理人が考えるオートウェイの社長逮捕の件

先月、僕もタイヤを買ったことのあるオートウェイの社長と役員2人が不正競争防止法の疑いで逮捕されました。

どんな事件だった?

ニュースによると十分な強度でないホイールに日本の安全基準JWLの刻印を打刻して販売した

っというものでした。

まぁオートウェイによる意図的なものだったのか、それとも他社による隠謀なのか?

ネット上では色々語られていますが、僕的には・・・

どちらでもいいからこのまま販売して欲しいなって考えていました。

純正ホイールは重い

僕はパジェロやスペースギアの純正アルミホイールや鉄ホイール(パジェロ自衛隊仕様)両方触ったことあるんですが

純正アルミは重いです

正確に重量を測定したわけではありませんが、鉄ホイールもアルミホイールも、持った感じは同じくらいでした。むしろアルミホイールだけに

「これ、本当にアルミ?」

って感じに余計に重く感じましたねぇ。正直なところ。

でも社外アルミホイールになると急に軽くなります。特に

“JWL”マークの無い奴、ですね(笑)

何を求めるか

僕がアルミホイールに何を求めているかと言うと、圧倒的に・・・

軽さです

デザインはその次ですね。何しろ現代はスペースギアのようなクルマはむしろ

鉄ホイールの方がカッコいいからアルミホイールでなきゃいけない理由がない

鉄ホイールの方がカッコイイクルマのホイールを僕らがアルミホイールで乗っている理由は単純に・・・

タイヤ交換や整備点検でタイヤを外すときラクだから!に他なりません。

事故が起きたわけでは無い

今回のオートウェイの件は、何か事故があったわけではありません。

単純に日本の基準に適合していない物に適合しているかのような打刻をして販売していた

っということです。普通に走行していても急に壊れて事故を引き起こしてしまう可能性があるわけじゃない。

それに僕は今まで“JWL”の刻印があるかどうか・・・・気にしたこと無いんですよねぇ

だから僕は軽いアルミホイールを支持したいです。

タイヤはOK

今回の件はアルミホイールに関してなので、タイヤに関しては大丈夫です。

なので僕的には引き続き輸入物を使っててもいいんじゃないかなぁ・・・って思ってます。

車検が通らなくなるわけじゃ無いですしね

タイヤを軽くしたい

軽自動車ならいいんですが我々のようなサイズのクルマのタイヤはできる限り

軽い方がイイです。腰に優しいから(笑)

仮にJWLマークが無いとしても通常走行で問題なければ僕は軽いホイールを使っていきたいですねぇ

何しろ純正アルミホイールはかなり重いんで・・・

格安指向は止まらない

何でもかんでも格安の輸入物が氾濫するのを国内メーカーの中には苦々しく思っているところもあるかもしれません。

昔はみんな十分なお金を持っていたので、多少高価でも本当にいいmade in japanを欲しがりましたが

30年もの間、給料が上がらない中、外国の方が発展してくるという時代ではこういう方向性は仕方が無いのではないでしょうか。

法律が心配

“タイヤのホイールは十分な強度を持ったものを使用する事”

とか何とか条文を付け足されてJWLマークの無いホイールだと車検で落とされる・・・

なんてことにならなきゃいいですねぇ。

もし本当に陰謀説が的を得ているなら犯人は少なくとも警察庁を動かせる国会議員の・・・あの人?

ハハ・・・テレビの見過ぎですね(笑)

ネットと同様に

仮に陰謀説が的を得ているとしても、自動車の世界ももうgoogle率いるインターネットの世界と同様に

“よりユーザーにとって便利”

な世界になろうとしているのかもしれないですし、そんな大きな流れをどこかの一部企業が自分の利益のために流れを変えようとしても

無理でしょ?

ま、でもルール違反はいけませんけどね