もう片方のデフマウント交換したら更に

走行時に理解不能な衝撃や異音を感じる時にデフマウントって交換してみる価値ありそうですね。

デフマウント交換は効果絶大でした

先日フロントデフの前側のマウントを交換したら劇的な効果を得られたので今度は後ろ側のマウントも交換することにした。前側はドライブシャフトを外す必要があったのでだいぶめんどくさかったが後ろ側は実に簡単だった(その記事はこちら)交換後走行してみてニンマリ。更に異音が無くなり残るは純粋に

アッパーアームからのものと思われる異音のみのようだ。

今となってはミッションと思しき曲がった後加速する時の“ドンッ!”っという不具合は全く無い。

まぁこのデフマウント。特別不具合が無ければもちろん交換の必要は無いと思う。

しかし“ゴトッ”という異音か出たりシフトレバーをP→Dに入れた時などに“ドンッ”という衝撃、交差点などを曲がっている途中でアクセルをONにすると“ドンッ”とい衝撃があれば

ミッションを疑う前に確認してみたい部分だと思う。

このクルマも既に“30万キロ18年落ち”なので今更どこがどうなってても不思議はない。が、それだけに予想外のところが消耗するもんだ!

あぁそれにしてもミッションでなくてよかつたぁ~(嬉